仏像彫刻教室 東京 微笑庵

仏像彫刻教室 東京・阿佐ヶ谷

仏像彫刻教室 東京 微笑庵
仏像彫刻教室・微笑庵

木の中に仏様はいらっしゃる。
そして余分なものを取って、取って、取りきった時、初めて仏様はそのお姿を現わされる。

でも一体、どこが取るところで、一体どこが、お姿なのだろう、どこにどうやって、刀を入れたら良いのだろう…。彫刻刀と、四角い木を目の前にして、ほとんどの人は途方に暮れてしまいます。皆、そこから始まりました。でも、彫るには順序があるのです。

~仏像彫刻教室・微笑庵の特色~

  • いわゆる「カルチャー教室」ではなく専門教室です。人数を限定し、仏師自ら、プライベート感覚でご指導します。
  • 前後を含めず正味3時間の教室で、ミッチリご指導します
  • 単なる彫刻職人ではなく、指導のプロが教えます。他で失敗した方もどうぞご相談ください。片道2時間かけて通っている方、10年以上通っている人も沢山います。

最初、彫刻刀の持ち方を学んだら、仏足、握り手、開き手、仏頭、と部分の練習をしながら、彫刻するために最も重要な、形のとらえかた、面、量、運動の方向性などの概念を身につけていきます。ただ、これがとても難しい。たぶん、一般の人の場合、今だかつてそんな見方をしたことがなかっただろうし、たとえ、あったとしても、いきなり要求されるのは、失敗の許されない非常に高いレベルですから、今までの自分では間に合わない。そこで初めて、何一つできない、わからない自分に出会うのです。本当の意味でのスタートはこの時点なのかも知れません。

何もわからない自分を自分自身が認めた時、人の心は謙虚に、素直になります。謙虚な心があって初めていろいろのものを吸収する事が出来、素直な心があって初めて無心に刀を運ぶことができるのでしょう。当会では基本のカリキュラムがあり、終了するには早い人でも6年かかります。その時間の中で少しづつ彫ることを身につけ、彫れる自分を作るべく、自分自身を引き上げて続けていくより他に近道はないのです。

仏像彫刻を始めた動機、背景、取り組み方、思いなど、それぞれに違っても、一人一人大きく花開いて、自分自身の仏様をお迎えしてくれるのを、何よりも私自身が楽しみに待っています。

ご興味をお持ちの方、どなたでも歓迎です。どうぞお気軽にお問合わせください。

 

 

仏像彫刻教室 東京 「微笑庵」
〒166-0004 東京都杉並区阿佐谷南2-11-32
TEL:03-3311-8914
info@mishoan.jp